デトックスと便秘

便秘を気にする女性が多いですが、便秘を解消すればデトックスに陥るんだろうか?噂か一心不乱を確かめてみます

 

デトックスという声明が世間に出回っている。医学的にデトックスという声明は「毒消し」を意味する「detoxification」を使用しますが、それを略して「detox」と呼んでいるようです(医学で「デトックス」という声明は使わないので、ようです、という名称になります。デトックスという病状自体が噂と言っている理由ではありません。)、便秘を解消すればデトックス効果が極上的せりふの健康食品が出回っているのが気になります。こういう論法が成立するには、予め

 

◎便秘はビューティーの大敵である

 

ということを認証しないといけません。デトックスという医学キーワードはありませんけど、ここでは大きく解釈されてていらっしゃる毒消しという意味で使用してくる。

 

便秘で肌がただれる?便秘でふくよかがちに向かう、まででかいで便秘が健康上の不自由の原因です、ということはホントウでしょうか?それとも噂でしょうか?再び

 

◎快便であるとデトックス効果が残る

 

ということが証明されてようやく「便秘は美貌肌や痩身・ダイエットの目の敵」が当てはまるのですが・・・。

 

 

便秘の定義って至極あやふやんですけど

 

如何なる医学書でも規則正しい便通度数・正常な便通度数を登録したものはありません。多くの人が四六時中すっきり出ることが正常な便通であると勘違いをしていらっしゃる。かといってはじめ週断じて便通が薄い、というのも医学書に定義が書かれていなくても異常と思われます。

 

3お天道様おきでも構わないので便が出ていればそれは健康上正当、というのが内科学会などの便秘・便通のセンスだ。そこに煩わしいあの宿便難点が登場します。宿便という医学キーワードはごく一部のレアケースを除いて医療機関で使用されることはなく、飽くまでも民間療法と言うか代わり診断と言うか、嘘っぱち疑似診断が大好きな声明だ。

 

 

宿便に毒素が溜まっているので、宿便を示すことによってデトックスをしないといかんよ、便秘だとデトックスができないよ思考のセンスだ。